セノビック 高校生
高校生から身長を伸ばすためにセノビックを飲んでも、身長を伸ばすことはできるのでしょうか?

セノビックは大手製薬会社のロート製薬から販売している成長応援飲料です。

小さいお子様でも飲みやすいように5つのフレーバーで、子供でも毎日飽きずに飲み続けることができる人気商品です。

1日2杯牛乳と混ぜて飲むだけでいいので、無理なく飲みやすい特徴がありますが、高校生が飲んでも身長を伸ばす効果は期待できるのでしょうか?

身長を伸ばすためにはカルシウムが不可欠なので、カルシウム含有量が多いセノビックを飲めば、高校生からでも身長を伸ばすことができそうですよね。

セノビックで高校生からでも身長を伸ばすことができるのか、どれくらい効果を実感できるかなどをまとめてみました。

セノビックで身長を伸ばすことは難しい?

セノビックは身長を伸ばす飲料だと思われている方も多いのですが、実はセノビックは直接的に身長を伸ばす効果は期待できません。

あくまでもセノビックは子供の成長をサポートし、骨を強くするための成分が含まれている飲料なので、身長を伸ばすために作られているわけではないので、高校生からならなおさらセノビックで効果を実感するのは難しいでしょう。

特に高校生から、できるだけ早く身長に直接効果のある成分を摂取していかないと、骨を成長させること働きはどんどん弱まってきます。

思春期に身長が大きく成長するのは、多少個人差はありますが、中学生~高校生の間とされているので、高校生でも年齢によっては早く始めないと手遅れになることも。

そのため、高校生だからこそ、身長を伸ばすための成分が配合されている商品を使用してかなければいけないのです。

太ってしまう可能性も?

セノビックの1回あたりのカロリーは40キロカロリーで、これを牛乳と混ぜても大体180キロカロリー程度です。

これを1日2杯飲むので、360キロカロリーになり、食品で例えると普通もりのご飯2杯分となります。

こう考えるとセノビックは意外と高カロリーですよね。

子供はもともとそんなにたくさん食べられないですし、消費エネルギーを多いので、すぐにカロリーを消費することができますが、高校生となると今までの食生活にさらにご飯2杯分増えたとなると、体重が増えてしまう可能性も。

セノビックは飲み物なので、すぐに飲めてしまいますし、高校生となると1日何杯も飲んだほうがいいのでは?1日に2杯以上飲んでしまうとさらに太ってしまいますよね。

身長が伸びたとしても、それ以上に体重が増えてしまうと見た目がかなり大きくなってしまいますし、セノビックは直接的に身長を伸ばす効果はあまり期待できないので、最悪の場合は身長も伸びずに太ってしまう危険性も。

普段から摂取カロリー数が少ないのであれば、栄養補助としてセノビックは効果的だとは思いますが、健康的に身長を伸ばすためには高校生が飲むのであれば、残念ながら不向きな商品でしょう。

高校生から身長を伸ばしたいなら

骨を強くするために効果的であっても、高校生から身長を伸ばすためにはセノビックは成分不足でした。

高校生から身長を伸ばすためには、身長を伸ばすために必要な成分がしっかりと入っていないといけません。

最近では身長が低いことで悩んでいる中学生や高校生のための成長応援サプリも販売されています。

食生活などの生活習慣を改善することも効果がありますが、それだと効果が出るのにかなり時間がかかってしまうので、高校生から始めるのであれば、身長を伸ばす成分が含まれているサプリを使用してみてはいかがでしょうか?

セノビックでは身長を伸ばす効果は低いですが、高校生からでも身長を伸ばすことは十分に可能です。

自分に合った方法を見つけて、理想の身長を目指しましょう!