プラステンアップ セノビック
プラステンアップもセノビックも成長サポート成分が配合されていますが、身長を伸ばすのにどちらが効果的なのでしょうか?

プラステンアップは中高生の身長を伸ばす効果が高いとして、口コミでも話題になっていますし、一方セノビックは骨を強くするための成分が入っているだけでなく、ロート製薬が販売している商品だけあって、信頼性がありますよね。

しかし、ネットでセノビックについて調べてみると、セノビックは身長を伸ばす効果はないといった低評価の声が多く投稿されています。

セノビックで身長が伸びないと言われているにはどのような原因があるのでしょうか?

また、もしセノビックで身長を伸ばすことができないなら、セノビックではなく、プラステンアップを使用したほうが理想の身長になることができるのでしょうか?

効果について比較してみました。

セノビックだけでは身長は伸ばせない!?

セノビックは身長を伸ばすために作られているのでなく、骨を強くするために作られています。

そのため、身長を伸ばすための成分としては足りないので、特に成長期の中高生が摂取しても、セノビックだけで身長を伸ばすことはできないでしょう。

口コミの一部ではセノビックを飲んで身長が伸びたといった口コミもありましたが、セノビックの効果というよりは成長期によって自然に身長が伸びたものだと考えられます。

現にセノビックの公式サイトでも、セノビックには直接身長を伸ばす効果はないと記載されています。

プラステンアップでなぜ身長は伸びる?

セノビックには身長を伸ばすための成分が含まれていないことから、ある程度成長してからセノビックを飲んでも身長を伸ばす効果は低いとされています。

それではプラステンアップには身長を伸ばすためにどのような成分が含まれているのでしょうか?

プラステンアップには骨の強度をアップさせるのに必要なカルシウムが配合されているのはもちろんのこと、成長ホルモンを分泌させ、骨を成長させる効果があるビタミンCや亜鉛、マグネシウム、リン、ビタミンDなどが含まれており、身長を伸ばすために必要な成分が凝縮されています。

成長期を応援するアミノ酸がなんと17種類も配合されていることから、より効果的に身長を伸ばすことができます。

ノーベル賞受賞学者の栄養理論に基づいて成分量のバランスを考えているので、成分の効果を最大限に発揮することができるのもプラステンアップの大きな特徴でしょう。

さらに、プラステンアップは低カロリーなので、見た目が気になってくる中高生でも安心して摂取することができます。

プラステンアップは1日1杯分で22キロカロリーしかないので、プラステンアップが原因で太る心配はないので、気軽に摂取することができます。

セノビックは1杯分40キロカロリーなのでさほどカロリーが高いわけではありませんが、1日2杯飲む必要があり、さらに牛乳に入れて飲むので、1日で約380キロカロリーを摂取することになります。

軽くご飯2杯分のカロリーになってしまうので、体重が気になる中高生にとって、これだけのカロリーを毎日摂取するのはちょっと抵抗がありますよね。

その点、プラステンアップは低カロリーなので、体重を気にすることなく続けられるので、体型を気にしている中高生でも始めやすいのも人気の理由でしょう。

プラステンアップとセノビックを比較してみると、どちらも栄養補助商品としては優れていますが、身長を伸ばす効果で比較すると、プラステンアップに軍配が上がりますね。

身長を伸ばす目的で摂取されるのであれば、セノビックよりもプラステンアップをおすすめします。

これから始める人はぜひ参考にしてくださいね!