プラステンアップ 副作用
プラステンアップを飲んで副作用が出てしまったことはないのでしょうか?

身長を伸ばすために不足している成分を補うことで、なかなか身長が伸びずに悩んでいたお子様の身長が伸びたなど口コミでも高評価を得ている成長サポートサプリのプラステンアップですが、効果があっても副作用が出てしまうことはないのか気になりますよね。

どんなに身長を伸ばす効果が高かったとしても、副作用が出てしまうリスクがあるなら、子供に飲ませることなんてできないですよね。

プラステンアップに含まれている成分には副作用が出る危険性はあるのか、実際に副作用が出たケースがないのかなどまとめてみました。

プラステンアップに入っている成分は危険?

プラステンアップは全て審査基準の厳しい国内の工場で製造しています。

販売するまでに厳しい審査がありますし、副作用が出るような危険な成分が入っていたら、販売を許可されていないので、プラステンアップの入っている成分で副作用が出ることはまずないと言っていいでしょう。

最近では海外で製造しているサプリも多いですが、製造工場の衛生管理レベルは世界でトップと認められているので、国産で製造されているプラステンアップも安心して摂取することができますね。

プラステンアップで副作用が出ることはありませんが、いくつか気をつけなければいけない点があります。

どんなことに注意すればいいのでしょうか?

プラステンアップで注意するポイント

・アレルギー

プラステンアップには大豆、山芋、リンゴが含まれているので、これらの食物にアレルギーがある場合はアレルギー反応が出てしまい、体調不良を起こす危険性があります。

大豆や山芋、リンゴに食物アレルギーがある方はプラステンアップを摂取するのは止めておきましょう。

・過剰摂取

プラステンアップは1日8gとなっており、水や牛乳などに混ぜて、大体コップ1杯分となります。

たくさん摂取したほうが早く身長を伸ばすことができると摂取目安よりも多く摂取される方がいますが、1日の摂取目安量より多く飲んだからといって、その分身長を伸びるわけではありません。

プラステンアップは多少過剰摂取しても、すぐに副作用が出てしまう可能性は低いですが、あまりにも飲みすぎてしまうと、成分効果が強く出過ぎてしまい、体調不良などの副作用を起こす危険性があります。

身長がすぐに伸びないからと焦らずに、1日の摂取量を守って飲んでいきましょう。

・薬と同時には飲まない

毎日続けることで、身長を伸ばすために必要な成分を補うことができるプラステンアップですが、時には風邪など体調を崩してしまう時もありますよね。

薬と同時に飲んだからといって、必ず副作用が出てしまうわけではありませんが、飲み合わせによっては体調を崩す原因となってしまうので、体調が悪い時は無理にプラステンアップを飲まなくても大丈夫です。

まずは体を元気にするために、優先的に薬を摂取してくださいね。

1日でも飲まなくなったら効果がなくなるわけではないので安心してください。

プラステンアップで健康的に身長を伸ばしていこう

製造工場も安全ですし、プラステンアップを摂取する時に注意点を守れば、プラステンアップは毎日気軽に続けることができるサプリです。

味もすっきりとしたレモン味になっていて飲みやすいので、ジュース感覚で続けることができると効果だけでなく、味の評価も非常に高いと口コミで話題になっています。

効果があっても副作用が出るようなサプリなら、お子様に飲ませるわけにはいきませんが、あらゆる面で安全が保証されているプラステンアップなら、大事なお子様に安心して飲ませることができますね。